TEL:0985-63-1321

※時間外診療についてはお問い合わせください

※休診日:日曜・祝祭日・年末年始

採用情報

Recruitment

日向病院について

済生会日向病院で一緒に働きませんか?

院長からのメッセージ

 済生会日向病院では現在、医師不足、とくに内科常勤医が一人になって、地域住民が困り、病院も困っています。

 私はいま68歳で、昨年末、他県から診療の手伝いにきました。此処には他の地にない、人と自然の温かさ、穏やかさを、この1年の間に感じ取ってきました。此処に居ると、人垢で汚されていない自然のなかでも、病院の患者さんや職員との仕事のなかでも、心が和みます。こんな穏やかな気持ちは久しく忘れていました。

 この穏やかな場所で、しばらくでも一緒に働いてみませんか?

一仕事終えた先生へ

 地域医療に若い医師が戻ってくるまでのあいだ、定年で仕事終えられた先生にお願いします。

 もう一度、診療に参加なさいませんか?先生の豊富な経験と智慧を貸してください。毎日でも、週3日でもいい。若いころほどの体力がなくても、10人集まれば、5人分の仕事ができる。そして、それ以上できても、やらなくてもいいのです。日向の生活を楽しんでください。

 一度、病院の見学と、日向の空気を味わいに、お出かけください。

若い先生へ

 いま、地域医療が非常に困窮しています。当院は日向・入郷医療圏唯一の、公的な中核病院です。この地域で当院の診療機能が麻痺すると、過疎、高齢化のなかで生活する住民が困ります。右の地図をご覧ください。日向・入郷地域は面積こそ宮崎県の5分の1を占める広さですが、海岸から少し離れた内陸の大部分は山間地帯で、そのなかに約10万人が暮らしている過疎地帯でもあります。いかに道路や交通を整備しても地域医療の問題を解決することにはなりません。住民が望む医療とは、その地域に信頼できる病院が在ることの、安心なのです。

 しばらくの間でも、先生の力を貸してください。

 いろんな、ご希望の、勤務形態に柔軟に応じます。

  此処には、前述のとおり、素晴らしい自然があります。日本一きれいな海岸線、脊梁山脈から派生する原生林と清冽な川、ひえつき節や焼畑農業で知られる椎葉村も同じ医療圏です。

  一度、病院の見学と、日向の自然を味わいに、お出かけください。

 ご連絡をお待ちしています

地域紹介

生活環境

宮崎空港から電車で約1時間、昼は海の美しさ、夜は悠久の星空・・・ 心癒される最高の環境です。

ショッピングセンターは、病院すぐ近くに多数あります。 また、門川・日向は漁港としても有名で朝には「朝漁れ」、昼には「昼漁れ」の魚が店頭に並び、いつでも新鮮な海の幸を味わえます。

特に、京料理でよく使われる「はも」が有名でブランド名は「門川金鱧」と言って手頃な価格で食すことができます。

病院近郊

宮崎県は、豊かな太平洋と緑豊かな山にとレジャーに適した環境にあります。

冬でも温暖な気候なため、全国的にスポーツのキャンプ地として有名で、毎年冬から春にかけてプロ野球、サッカーチームが来て大変盛り上がります。

海ではサーフィン、スキューバダイビング、山では、パラグライダー、また、冬にはスキー、スノーボードも楽しむことができます。

近隣にゴルフ場が多くあり、低料金で楽しむことができます。

門川町の無人島、枇榔(びろう)島には国の天然記念物カンムリウミスズメが数多く生息し、世界一の繁殖地となっています。ぜひ、観にいらっしゃいませんか?

関連リンク

TOPへ